ビューティー

ケノンの美顔器の効果と口コミを検証!ほうれい線、たるみ、シミ、毛穴、ニキビ跡はどうなるか?

本日は脱毛と美肌ができる家庭用脱毛器のケノンについてです。本記事では、美顔機能を中心にほうれい線、たるみ、シミ、ニキビ跡への効果を検証します。

楽天家電約198万品目でランキング第1位!「ケノン」

ケノンは脱毛、美肌の両方に効果的な美顔脱毛器

ケノンは美顔と脱毛の両方に効果のある家庭用の美顔脱毛器になります!

楽天(全国)の脱毛器ランキングで第1位を獲得し続けていて、家庭用の脱毛器でNo.1と言える脱毛器です。家庭で脱毛ができることからエステやクリニックからも乗り換えるお客さんがいるほどです。

販売サイト 公式 楽天 amazon
価格 69,800円 69,800円 69,800円
送料 無料 無料 無料
付属品・サービス

自宅で脱毛したい人、+αで美顔もしたい人におすすめ

ケノンは自宅で脱毛したい人や脱毛にプラスして美顔もしたい人におすすめの美顔脱毛器です。下記の4つのパターンに当てはまる人は要チェックです!

① 脱毛エステに行くのが面倒くさい、予約が取れない!

まず、おすすめしたい人は脱毛エステに行くのを面倒くさいと感じる人です。

脱毛したいと感じていても、脱毛エステやクリニックに行って脱毛するって面倒ですよね。脱毛を考えても、実行していないあなたはこんなことを思っていませんか。

脱毛女子
脱毛女子
予約するのが面倒くさい
脱毛女子
脱毛女子
脱毛ステに行くのは緊張するし、ストレス
脱毛女子
脱毛女子
休日は予約が取れないし、好きな時間に行けない
脱毛女子
脱毛女子
脱毛エステ行くのに電車乗らなきゃだし、そんな頻繁に行ってたら、せっかくの休みが潰れちゃう
脱毛女子
脱毛女子
もし、結婚とか転勤で脱毛エステに通えなくなったらどうしよう

 

ケノンであれば、自宅のリラックスした環境で、お風呂に入る前でも夜中でも、思い立った時にストレスなく脱毛できます。

エステに行くのが面倒と感じる人にとっては、自宅でも十分に効果が出る家庭用脱毛器のケノンが脱毛においては非常に魅力的な選択肢となります。

② 元々、ムダ毛が薄く、家庭用脱毛器で十分

元々、ムダ毛が薄いという人にもケノンはおすすめになります。

ケノンは腕、脚、ワキなどの薄いムダ毛に対しては有効で、産毛レベルのものは生えなくなり、通常の濃さのムダ毛についても数ヶ月と回数を重ねる中で生えなくなっていきます。

しかし、男性のヒゲやVIOなどの濃いムダ毛を永久に生えなくすることは難しいです。(濃いムダ毛も生える速度は遅くなり、薄くはなりますが、非常に長い時間をかけなければなりません。また、その間サボると元に戻っていきますので手間がかかります。)

ですが、女性においては多くの人が効果を実感できると思います。

男性並みに濃いムダ毛で悩んでいる方は、クリニックやトリアなどの強い脱毛器で1回薄くしてから、ケノンを使用することがおすすめです。

③ 全身の脱毛を安く行いたい!

また、脱毛したい箇所が多く、全身を脱毛したいと考えている人にもケノンはおすすめです。

脱毛サロンでの全身脱毛は、安いところを選んでも、6周で10万円前後、12周で20万円前後が相場です。やはり、脱毛サロンでの脱毛は値段が高い(サロンの賃料、スタッフの人件費もある)のです。

サロンの値段が高いため、腕や脚は脱毛を止めようと考えている人も、ケノンであれば69,800円で何周でもカートリッジがなくなるまで、全身を脱毛することができます。全身を脱毛したいと考えている人にとって、ケノンはおすすめの選択肢となるのです。

④ 美顔器としても使い、美肌になりたい

脱毛以外にも美顔器として使いたいという人にとっても、ケノンはおすすめです。

付属の美顔カートリッジも購入すれば、光美顔器としても効果も発揮します。実際にこの光美顔器としての効果は凄く、シミは消え、ほうれい線などは目立たなくなり、肌は若返ります

脱毛機だけでなく、美顔器としても使いたいという人であれば、ケノンはおすすめの選択肢となるのです。

脱毛器としてのケノンの機能と効果は?

では、ケノンの脱毛器としての実力はどうでしょうか?機能や効果を見ていきます。


特徴1:ケノンはフラッシュ脱毛(光脱毛)

ケノンはフラッシュ式の脱毛器です。肌に光をあてることで脱毛することができます。端末を肌に押し当て、照射ボタンを押すと、光が照射されます。

肌以外には反応しない仕組みになっていますので、安全性も確保されています。

実際に照射のイメージを見ていきましょう!下記の写真は女優の鈴木宏那さん主演のケノンのCMからです。

特徴2:全身のムダ毛を脱毛できる

ワキ、腕、脚、VIO、顔(目の周りは使用できません)など、全身のムダ毛に対して使用することができます。

全身を脱毛することができ、男性のヒゲにも対応しているため、姉妹、旦那・彼氏など、同居している家族やパートナーと共同で利用しているケースも多いのが特徴です。

特徴3:痛みは少ない(レベルは10段階で選べる)

ケノンを使用するとムダ毛が焼かれて、毛が焦げた匂いがしますが、レーザー式などの他の脱毛器と比べると痛みは少ないです。

痛みに対しては個人差がありますが、ケノンの照射レベルは10段階から選べるため、まずは低いレベルから試してみるといいでしょう。

また、痛みに敏感な人は照射前に肌を冷やすと痛みはだいぶ軽減されます。

結論:ひとりで簡単、安全に全身の脱毛ができ、効果も高い

ひとりで簡単に安全に、全身の脱毛ができ、脱毛の効果が高いのがケノンの大きなメリットとなるのです。


ケノンの使い方(光を照射からアフターケア)

ケノンの使い方は以下の3ステップです。

① 照射前の準備:ムダ毛をそり、照射部をよく冷やす

まずは、ムダ毛を剃り、照射部をよく冷やします。ムダ毛を剃る理由は光が毛根に届き、効果を最大化させるためです。照射部を冷やす理由は痛みや火傷を防止するためです。

② サングラスをかけ、照射する(2週間に1度)

準備ができれば、いよいよ照射です。脱毛器より光が発せられますので、付属のサングラスをかけることが推奨されています。

あまり、近づけて照射すると火傷の恐れがあるため、気合を入れすぎず、通常の説明書に剃った照射をしましょう。

照射すると、ムダ毛が焼かれます。肌にダメージを与える行為なので、2週間に1度の頻度で行うようにします。

③ 照射後のケア:照射部を冷やす、紫外線にあたらない

照射後は照射部を冷やします。また、照射後は肌にダメージがある状態となっているので紫外線に当たらないように注意しましょう。

慣れれば、電源入れて照射のみする人も多いかと思います。

慣れれば、冷やすなどの作業は行わず、電源を入れて照射のみをする人も多いかと思います。難しいようなものではなく、火傷に気をつけて行えば、安全で簡単に脱毛ができます。

なぜ、他の脱毛器よりもケノンがいいのか

では、他の家庭用脱毛器よりもケノンをおすすめする理由を見ていきましょう。


代表的な家庭用脱毛器の対照表

まずは代表的な家庭用脱毛器のケノン、トリア、ノーノーヘアの対照表です。

商品名 ケノン トリア ノーノーヘア
価格 69,800円 54,800円 30,651円
脱毛方式 フラッシュ レーザー フラッシュ
効果 濃いムダ毛は△ 濃いムダ毛も◎ 除毛のみしか効果なし
照射面積 2.5cm
×
3.7cm
1cm
×
1cm
2.5cm
×
3.7cm
痛み 大きい 小さい
カートリッジ交換 可能 なし なし
美顔 あり なし なし

使用する人の条件にもよりますが、ケノンを1番おすすめする理由は以下の通りです。

① 照射範囲が広く、全身を脱毛できる

まずは照射範囲が広く、全身を脱毛できることです。照射範囲が広いのはケノンとノーノーヘアの2つで、トリアは1cm×1cmしか照射できません。

私自身、ケノンの他にトリアも保有していますが、トリアは脱毛は非常に効果があるものの、照射範囲が狭く、照射エラーも多いため、ピンポイントの脱毛には効果的であるものの、全身の脱毛には向きません。

ワキ、腕、脚などの広い範囲を脱毛する目的で購入するのであれば、ケノンがおすすめです。

② 薄いムダ毛であれば、生えてこなくなるレベルになる

ケノンは薄いムダ毛には効果的です。ノーノーヘアなどの脱毛器はパワーが弱く、除毛程度にしかなりません。全身の脱毛ができて、効果が期待できるのがケノンになるのです。

③ 美顔器としても使える

更にケノンは美顔器としても使えます。69,800円と値段は1番高いのですが、美顔器としても使えるのであれば良いかと思い、ケノンを買っている人も多いのではないでしょうか。

美顔器としてのケノンの実力は

最後はケノンの美顔器としての実力についてです。

① 肌のターンオーバーを促進し、しみが薄くなる

美顔器としてのケノンの効果は肌のターンオーバーを促進し、肌を若々しくすることです。光をあて、肌のターンオーバーを促進することで、しみが薄くなるなどの具体的な効果が現れます。

下記の写真は女優の鈴木宏那さん主演のケノンのCMからで、美顔モードを使用している時のものです。

② たるみの気になる箇所に行えば、アンチエイジング効果

また、しわやたるみなどの気になる箇所に行えば、しわは薄くなり、アンチエイジング効果が見込めます。ほうれい線などに非常に効果的で、市販の超音波やイオン式の美顔器よりも効果が見込めます。

私自身も超音波式の美顔器とケノンの両方を保有していますが、ケノンの方が美顔器としての効果を実感していて、嬉しいことにケノンを利用してから実年齢よりもだいぶ若く見られています。

総評:買うべきか、買うべきでないか

ここまでケノンの説明をしましたが、最後はケノンを買うべき人、買うべきでない人をまとめます。

ケノンを買うべき人

ケノンを買うべき人は以下に該当する人です。

・自宅で好きな時間に、リラックスして脱毛したい人
・ワキ、腕、脚の脱毛がメイン
・全身の脱毛をしたい人
・家族やパートナーと共同で使用したい人
・美顔器としても利用したい人

家庭用脱毛器として、十分な効果が期待できますので、自宅での脱毛を考えている人は買って損がないと思います。

ケノンを買うべきでない人

一方、ケノンを買うべきでない人は以下の人です。

・男性のヒゲやVIOなど、濃いムダ毛の脱毛が主な目的
(このような方はクリニックで脱毛するか、トリアを買いましょう。)

・美顔機能のみが目的の人(美顔機能のみだと、69,800円は少し高いです。)

脱毛と美顔の両方に効果のあるケノン、おすすめです!

脱毛と美顔の両方に効果のあるケノンは非常におすすめしたい商品の1つです。

数多くの美容機器を使用している私も頻繁に利用する美顔器となっています。購入前は69,800円と少し高いようにも感じましたが、結果的に大満足です。

ムダ毛をなくし、美肌も手に入れ、自信の出る肌を手に入れてください。


最後にケノン公式サイトのCMを貼り付けます。